睡眠不足で体重増加!さらに抜け毛&薄毛を引き起こす!?

暑かった日々から、気が付けば涼しい…
いえ、急に気温が下がって寒さが身に染みるようになってきました。
急に秋です。

夏は夜も暑かったことから、「良質の睡眠」をとるのも難しかったですが、ここ最近は過ごしやすく睡眠もとりやすくなりました。

この睡眠。
ダイエットと大きく関係しているのですから、しっかり寝れるようになったことは、ダイエットにもプラスになってきたといえます。

睡眠がダイエットに良いことは、アメリカのコロンビア大学の調査でも判明している事。

なんと、睡眠時間が短いと肥満になる可能性が大幅アップ!
7~9時間ほどの睡眠をとっていると、太りにくいのだそうです。
逆に4~5時間と短い人は、短いほど太りやすくなるのとか!?

そんなこと聞いたら、夜更かしなんてできないね~
(((=ω=)))ブルブル

 

睡眠時間が短いと太りやすくなるというのは、満腹ホルモンの「レプチン」と空腹ホルモン「グレリン」というホルモン物質が影響するから。

睡眠不足になるとレプチンが減ってしまい、グレリンが増加。
それが暴飲暴食を引き起こしてしまうのだとか!?

しかも、睡眠不足の状態は甘い物や脂っこい物が無性に食べたくなりやすいそうで…まさに負のループですな。

寝不足で食欲を抑えられなくなり、太らせてしまうなんて怖いわぁ~。
((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

だったら、何が何でも良質な睡眠時間を確保しないといけませんね。
それがお肌や体の調子を高めていく事になるのですから、一石何丁だ!?

 

ちなみに…

睡眠時間は薄毛や抜け毛ににも関係しているそうです!

睡眠時間で自律神経が乱れて、ホルモンバランスが悪くなると抜け毛が増加。
成長ホルモンが減ってしまうので、髪や頭皮の修復がおこなわれなくなるのだそと!?

どっひゃぁぁぁぁ~!!
最近、やけに髪が抜けると思ったら、睡眠不足が原因だったのか!?
ャバイョ━━<(ll゚◇゚ll)>━━ッッ!!!!!

毛母細胞の活動時間は、夜の10時から深夜2時頃。
この時間を意識して、早く寝ることが抜け毛や薄毛を予防することになるんですね。

恐るべき!
睡眠不足!!

 

最近、ついつい深夜まで起きてしまい、1時に寝ることも少なくありませんでした。
抜け毛が多くなったのは髪が伸びたからと思っていましたが、どうやら睡眠不足の可能性が…。

お風呂で髪を洗うとごっそり抜けるから、排水溝も早い段階で詰まってしまっていて大変なんですよね。
これは、睡眠不足の回復から計っていかないとダメなようです。

ダイエットだけでなく、髪を守るためにも、夜更かしは厳禁ですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ




カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です