ダイエット中の外食に最適「いきなり!ステーキ」

バラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、YouTuberのヒカキン(29歳)さんが出演。
そこで、2カ月間ほぼ毎日「いきなり!ステーキ」に通っていたというエピソードが紹介されました。

ずっと、ヒレステーキのレア焼を食べていると…。
恐ろしいぐらいのはまりようです。
・・・(・∀・i)タラー・・・

ちなみに、この「いきなり!ステーキ」。
ダイエットでも話題の店。
「いきなり!ステーキ」に通い続けたら痩せたという話が、ネットでもわんさかあるのです。

“ダイエット中の外食に最適「いきなり!ステーキ」” の続きを読む

糖質制限ダイエット=ケトジェニック・ダイエットはハイリスク?

いろんなダイエットがありますが、糖質制限ダイエットは糖尿病治療にも活用されているダイエット。
医学的にも効果があると言われています。

ちなみに、別名「ケトジェニック・ダイエット」。

このケトジェニック・ダイエット(糖質制限ダイエット)は、糖質を制限し、その代替エネルギーとして脂肪をたくさん摂取する食事の事。

通常、炭水化物などの糖質をエネルギーにしていますが、ケトジェニック・ダイエット中ではこのエネルギー源である炭水化物を減らして、脂肪からケトン体という物質を作ってエネルギー源にします。

“糖質制限ダイエット=ケトジェニック・ダイエットはハイリスク?” の続きを読む

脂肪が脂肪を退治する!?糖質制限の達人によるダイエット法

健康的に痩せるには、血糖値を適切にコントロールする。

…これは、ダイエットでは基本であり、皆が知っている大切な事。
いわば、体重を気にするよりも血糖値を気にした方がいい!?

そうなると、血糖値を上昇させない食材について把握しておかないといけません。

とはいえ、単純に糖質をカットすればいい…という問題でもなし。

なぜなら、人は1日に必要とする総エネルギーの半分ちょいを糖質で補っているので、むやみに糖質をカットしてしまうとエネルギー不足…つまりカロリー不足になってしまうんですね。

カロリー不足になると、体が動きにくくなる…なんてイメージがありますが、それ以上に深刻な症状が出るようになります。

その定番ともいえるのが「色素性痒疹(しきそせい ようしん)」。
肌にかゆい赤い湿疹ができて、色素沈着が発生!
その治療はなかなか大変なのです。

じゃあ、どないすればええねん
(´・ω・`)モキュ?

とそんな糖質制限のジレンマに対して、「脂を摂るのがいい」と提唱している方がいます。
作家の金森重樹氏です。

金森重樹氏は、
脂を摂って痩せる「ハイファット(高脂質)派」の糖質制限を提唱しています。

“脂肪が脂肪を退治する!?糖質制限の達人によるダイエット法” の続きを読む

炭酸水「ウィルキンソン」でダイエット

水分補給にミネラルウォーター。
でも、なんだかちょっと物足りない…。
特に夜なると、ビールでパンチを効かせたいという欲求がムクムク。

でも、カロリーが気になるのでセーブ。
小量しか飲んでいなくても、やっぱりカロリーと糖質が気になるので、精神衛生上あまりよろしくないような…。

そんな時、ふと目に入ったのが炭酸水でした。

ウィスキーの炭酸割りにはまっているでぶりんパパ。
炭酸がめっちゃたくさん買いだめされています。
ビールのような爽快感があるかしらと試しに飲んでみたら…

爽快感あり!!
Σ(゚ロ゚;)

炭酸が喉に気持ちよく、不味くない飲みやすい味。
これって、ビール代わりになるんじゃないの?

“炭酸水「ウィルキンソン」でダイエット” の続きを読む

ダイエット中のパンの食べ方

パンといえば、ダイエット中にはあまりおすすめしない食べ物。
なので、ここ半年ほど食べていませんでした。

がっ!

体重も減ってきたので、そろそろパンが食べても大丈夫なようにコントロールできるようにしないとね~…と。

そのきっかけとなったのが、「神戸屋キッチン」のパン!
店頭に出されていた「生食パン」と「クリームデニッシュ食パン」がとてもおいしそうで…一度通り過ぎたのに、また戻って買うほどの引力を持っていました。
で、お買い上げ。

もちろん朝食で食べるのですが、朝は「出す」のを優先した方がいい時間帯とも聞きます。なので、朝だからといってあまり高カロリーな食べ方はしてはいけないのだと。

また、パンは血糖値を急上昇させてしまうので、その面からもあまり良くないというのです。

なら、パンはどのような組み合わせで食べればいいのか?

パンを食べないなんて選択肢はないので、おいしいパンをストレスなく食べるためにはどのような食べ方をすればいいのか…それを知っておくことが大事ですね。

“ダイエット中のパンの食べ方” の続きを読む