「ラカントS」の糖質は99.8g!でもダイエットに使える理由

ダイエットしていて気になる甘味料、砂糖。
料理には定番の調味料なだけに絶対に外すことはできません。

でも、今は砂糖と一口に言ってもさまざまな種類があり、カロリーカットされた甘味料もたくさん。
ダイエットに安心な低カロリーな砂糖も増えています。

そんな甘味料の中でも、最近、注目を集めているのが「ラカントS」。
ダイエットに良いということで、楽天ランキングでも上位に入っているカロリーゼロの自然派甘味料です。

 

さっそく購入しようとお店に行ったのですが、「ラカントS」のパッケージに記載されている成分表示蘭をみてびっくり!

炭水化物99.8g
糖質99.8g

なに、この数字。
びっくらぽん!
ダイエットどころの騒ぎじゃない。

 

…と思ったのですが、調べてみたところ、ラカントSは吸収されない炭水化物で、血糖値も上がらないもの。

なので、糖質0と考えていい甘味料ということがわかりました。




ラカントSに含まれているものはすべて天然由来の成分。
そのメインは、エリスリトールとラカンカエキス。

ラカントSの主成分であるエリスリトールは、分類上は炭水化物・糖質なのですが、体内に吸収されても使われることなく尿や便として体外に排出されてしまうという特徴があります。
この事から、糖尿病の糖質制限にも活用されているほど。

エリスリトールはトウモロコシからで、ラカンカエキスは羅漢果という果実から抽出されます。

ラカントSは、摂取量に気を付けなくてはいけない人工甘味料と違って、安心して口にできる甘味料なのです。

 

ただ、天然由来でカロリーゼロという嬉しいエリスリトールですが、単体での甘みは弱いのが玉にキズ。

その甘さは砂糖以下

なので、エリスリトール単体で甘み付けに使うと、料理などの味が変わってしまう可能性が大。

この欠点をカバーするのがラカンカエキス!
ラカンカエキスには砂糖の300倍の甘さがあり、エリスリトールの甘み不足を十分すぎるほどサポートしてくれるのです。
なので、普通の砂糖と同じように使う事ができます。

 

砂糖は料理だけでなく、朝のコーヒーブレイクにも大活躍。

基本ブラックですが、たまに甘いものが恋しくなった時には、ラカントSで甘み付け。
罪悪感もそこまでありません。

ちょっと砂糖と比べるとお高いですが、それもダイエットのためと思えばなんのその(涙)。

スーパーでも買えるのもありがたい。
130gで480円ぐらいでした。
購入しやすいのが一番ですからね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

<関連記事>

ライザップ×吉野家「ライザップ牛サラダ」を食べてみた

ZIPで紹介された糖質オフ・フード!こんにゃくラーメン 24食セット

コンビニ&作り置き料理で!夜遅い時間に食べれる低カロリー食品&メニュー

栄養バッチリ!忙しい朝のダイエット飯「卵かけごはん」

コンビニで買えるダイエット向きの飲み物




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です